スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる

先ほどFM YOKOHAMAで俳優の佐藤浩一さんが朗読されていました。
以前から知っていた詩ではありますが、
改めて聴き、心に響いたのでご紹介させていただきます。



『生きる』  谷川俊太郎


生きているということ

いま生きているということ

それはのどがかわくということ

木漏れ日がまぶしいということ

ふっと或るメロディを思い出すということ

くしゃみをすること


あなたと手をつなぐこと



生きているということ

いま生きているということ

それはミニスカート

それはプラネタリウム

それはヨハン・シュトラウス

それはピカソ

それはアルプス

すべての美しいものに出会うということ

そして
かくされた悪を注意深くこばむこと



生きているということ

いま生きているということ

泣けるということ

笑えるということ

怒れるということ

自由ということ



生きているということ

いま生きているということ


いま遠くで犬が吠えるということ

いま地球が廻っているということ

いまどこかで産声があがるということ

いまどこかで兵士が傷つくということ

いまぶらんこがゆれているということ


いまいまがすぎてゆくこと



生きているということ

いま生きてるということ

鳥ははばたくということ

海はとどろくということ

かたつむりははうということ



人は愛するということ


あなたの手のぬくみ

いのちということ







すべていのちがあればこそ。
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
いつもどうもありがとうございます♪

こういうことを
少しでもいいから沢山の人の心の中に
響いて欲しいと願います・・・

No title

この詩は何度か読んだことがあります。
その時にも感動したんですが
今、こんなにもキラキラと感じられるとは!
のどがかわくのも、泣けるのも…
生きているからですね!!
実感します。

No title

ほんと・・
前から知っていた詩だけど
今は実感しやすいわ・・

生きる!!!
ほんとにみんなで力強く生きたいですね♪

No title

こんばんは。

この詩、高校のときかな?暗記した記憶があります。
あの頃はそんなに内容を深く考えてなかったんですが、今この時期に改めて読むと、本当にこの詩の訴えたいこと、分かるような気がします。

高校のときだから・・・20何年振りですね。
紹介してくださりありがとうございました。

No title

生きることは楽しいことでもあり、そうでもないことでもある。
人間の営みだけではなく、自然の営みでもある。
そんなことを感じさせてくれる詩ですね。
佐藤浩市さんの朗読、素晴らしかったことでしょう。

こんばんは(^^)

良い詩ですよね〜v-290
佐藤浩一さんが朗読されると
もっと素敵なんでしょうね・・・

命あってこそ、ですよね(^^)

No title

そうですね。
生きているからこそ
このキラキラした世界にいられる。
お腹もすくし
嫌なこともあるけれど
生きているからこそ
喜びもあるんですね。

No title

こんばんは!

生きるということはそんなに大層な使命感を持たなければならないようなものでもなくて、日々何かを目にしたり、何かを触ったりといった日常の行為そのものの中にあるということなのかなぁ。そういう自分を取り巻く日常のもの、感覚のすべてが生きてることに直結してるって。そして命があるからこそそのすべてが輝くんだって。
ちょっと生き易くなって、救われる人もいるかもしれないなぁって思いました。
佐藤浩一が朗読したんですか。佐藤浩一もかっこいいけど、お父さんの三国連太郎って若いときものすごい美男子だったんですよね。

こんばんは

私も この詩 聞いたことあります

生きている実感と

生きよう という 気持ち 

そんな 描写なのかな。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

れいじろーさん♪こんにちは^^

「生きる」ということを
真っ直ぐに考えさせられる
良い詩ですね

佐藤浩市さんの声で聞けたら
またさらに深く聞こえそうですね^^

No title

こんにちは〜
たわいもない‥あたりまえのことが‥
生きていることですね〜
感謝ですね^^
れいじろーさん‥色々大変だったみたいだけど‥
いや‥そちらは‥まだ大変ですね^^
頑張ってくださいね
会社もたいへんみたいだけど‥体無理しないで‥
ほどほどにガンバってくださいね^^

★れいじろーより

e-53スーパーサイドバックさん

いつもありがとうございます。
本当に少しでもたくさんの人の心に響いてほしいです。
そんな願いも込めて、ご紹介させてもらいました^^


e-53ゆっきーちゃん

そうなの。私も前から知っていたんだけど、
ものすごく実感させられました。
FM YOKOHAMA、良い仕事してる!!


e-53あんりさん

本当にものすごく実感させられました。
この詩を初めて知ったときには感じなかったことを感じました。
共感いただけて嬉しいです^^


e-53ジスさん

私もこの詩を初めて知ったときには、
今ほど深く詩の意味を考えていませんでした。
ラジオで流れた時、聴き入って、ハッとさせられました。


e-53桃源児さん

>生きることは楽しいことでもあり、そうでもないことでもある。
>人間の営みだけではなく、自然の営みでもある。
本当にそうですね。
ゆっくり、しっかりとした声で、素晴らしい朗読でした。


e-53幸さん

素敵な朗読でした。
本当に聴き入ってしまいましたよ。
いまだに会社でも色々ありますが、いのちあればこそと思っています。


e-53徳馬さん

こんなときだからというのも大きいですし、
昨年の自分の病状も思い出しました。
怒れるのも、泣けるのも生きていることって実感しました。


e-53薄荷グリーンさん

今回の大震災で、これまで普通と思っていた日常が、
当たり前のことではないことを毎日痛感しています。
薄荷グリーンさんの仰るとおりだと私も思います。
身のまわりの当たり前と思っていたことすべてが、
生きているからこそなんだって。


e-53てっちゃんさん

私も、生きているという実感は、
たいそうな事じゃなくて、この詩にあるような、
普通と思っていたことの中にあるんだなぁと感じました。


e-53レイさん

今だからこそ、感じられるものがありました。
実際、この詩自体は、以前から知っていましたので。
朗読、素晴らしかったです^^


e-53幸子さん

当たり前のことが当たり前にできる・過ぎていくことが
こんなに有難いことだとは思いませんでした。
いのちや体の代わりはないんだって実感しています。
プロフィール

れいじろー

Author:れいじろー
社会人1?年の働く女子です。アラサーのうちに嫁入りすべく、更なる女子力UPに日々奮闘しています。

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のエントリー
応援いただけると、励みになります♪お時間ありましたら、ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
フリーエリア
↓メッセージはこちらから おきてがみ
カテゴリー
最新のコメント
アーカイブ
最新のリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。